こんなお悩みごさいませんか?

  • どうやったら利益がでるのか分からない。
  • 売上は伸びてるのにお金は減っている。
  • 落ち着いた会社経営をしたいのに全然落ち着かない。
  • 個人事業から法人化するタイミングが分からない。
  • 資金繰りを改善したいのに方法が分からない。
  • 金融機関から融資を受けたいけど断られそう。
  • 税理士に直接サポートしてもらいたい。
  • 安かろう悪かろうにウンザリしたので質の高いサービスを受けたい。
  • 税理士を変えたいけど変え方が分からない。
  • 他の士業と付き合うのが面倒なので、建設業許可もまとめてサポートしてほしい。
  • 同年代(30歳~40歳代)の税理士と仕事がしたい。

もしこのようなお悩みをお持ちであれば、ぜひお気軽にご相談ください!

香西税理士・行政書士事務所の3つの特徴

香西税理士・行政書士事務所の特徴その1スモールビジネスをサポートします

香西税理士事務所では、個人事業主さまや中小企業の経営者さまを応援しています。

当税理士事務所は、"ただ数字を集計して税務署に申告するだけ"の事務所ではありません。
税務顧問サポートでは、ツールを活用した経営分析や資金繰りなども含めて、スモールビジネスでも安定した経営を行うためのお手伝いをしています。

当事務所の場所は神奈川県の鎌倉市大船にありますが、freee・マネーフォワードなどのクラウド会計や、オンライン面談(zoom)を使って、全国の個人事業主さま、中小企業さまのサポートをしています。

香西税理士・行政書士事務所の特徴その2「丁寧」「分かりやすい」「学べる」を大切にしています

当事務所は「分かりやすく」「丁寧に」をモットーにお客様とのお付き合いを大切にしています。

  • 性格が固くて変なことを言うと怒られそう
  • 気難しくコミュニケーションがとりづらそう
  • アナログでITに詳しくなさそう
  • 忙しくて連絡が取れなさそう

私は税理士に対しこんなネガティブイメージを持ってました。
実際にそういう税理士の方もいらっしゃいます。

私はこのネガティブな税理士像を反面教師に、お客様とのコミュニケーションを大切にする事務所作りをしています。
根底には、経営者・中小企業・個人事業主・相続でお困りのみなさんの良きパートナーになるという使命があるからです。

香西税理士事務所の特徴は次のとおりです。

  • 気軽に相談できる税理士事務所です。
  • お客様とのコミュニケーション(話しやすさ)を大事にしています。
  • 起業後のイメージを丁寧にお伝えします。
  • 専門用語を使わないようにしています。
  • "丸投げ"の事務所ではないため、経営や資金繰りを学ぶことができます。

税金のこと、経営のこと、相続のこと、分からなくても大丈夫です。
あなたが納得いくまで丁寧に何度でもお伝えしますので、安心してご相談ください!

香西税理士・行政書士事務所の特徴その3税理士/行政書士が担当します

初回の面談から、代表税理士/行政書士の香西が担当いたします。
個人事業主・法人の会計税務だけでなく、相続のこと、建設業許可のことなど、簡単なことから少し専門的なことまで幅広く相談することが可能です。

またクラウド会計やIT関連のことも得意ですのでぜひお任せください。

サービスメニュー

中小企業から個人事業主まで、税務/会計サポート、経営や資金繰りのお手伝いをします。

どんな会社にしたいか、10年後どう在りたいか、どんな夢をお持ちなのか、経営者は十人十色。
それぞれに適した経営と、その先にある経営者・従業員・ご家族の幸せを”むすぶ”お手伝いをさせていただきます。

詳しくはコチラ

起業・会社設立では何をすれば良いの?融資を受けるためにどうすれば良いか分からない。
初めて起業される方は、すべてが初めての経験です。

会社経営がうまくいく可能性が高めるコツは「本業に専念」し「専門家を頼る」ことです。起業のサポートはぜひおまかせください。

詳しくはコチラ

 

個人事業主の方で、税務顧問は希望しないけど、事務作業が苦手だから確定申告のみお願いしたい。
そのような方向けのサポートメニューです。

昨今は個人事業主でも消費税の計算や書類保存など煩雑化しています。少しでも悩まれたら、ぜひ当事務所にお気軽にお問い合わせください。

詳しくはコチラ

「相続が発生したけど何をすればいいの?」「自分での相続税申告が難しい…」
相続税の申告では、皆様がこのようなお困りごとをお持ちです。

相続は頻繁に起こるものではないため、分からないことばかり。まずはお気軽にお問合せください。
お客様のお困りごとを解決するよう精一杯お手伝いさせていただきます。

詳しくはコチラ

会社経営サポートBlog 新着記事

2022/11/4

創業融資では据置期間を活用しよう!据置期間のメリットとデメリットとは?【資金繰り改善のポイント】

事業を始めるにあたって、開業に必要な設備を揃えるための資金や、直近の材料費、人件費、広告費などの運転資金が必要になります。そこで日本政策金融公庫の創業融資制度を利用して資金を調達される人はとても多いです。 日本政策金融公庫の創業融資は、銀行(保証協会)などの他の金融機関の融資に比べて、スモールビジネスを営む個人事業者や中小企業者が利用しやすい特徴があります。 ただし日本政策金融公庫の融資であっても、融資のお金は”借りている”ものであるため、借りたあとは返済をしなければいけません。そのため、すぐに事業が軌道 ...

2022/11/2

法人口座が開設できない原因と審査落ちしないための準備とは?【起業・会社設立で失敗しない方法】

法人を設立して事業を行う場合には、銀行など金融機関の口座を準備します。現金やりとりだけで完結する場合もありますが、他社との取引において銀行口座がないと取引を避けられることがあります。 そのため会社で円滑に事業を行う場合には、会社(法人)用の銀行口座が必要です。 法人を設立したら事業を早く軌道に乗せるために、なるべく銀行口座は早く作りたいですよね。 しかし法人口座を作るためには、金融機関の審査基準をクリアしなければいけません。この口座開設のための審査基準をクリアできずに、なかなか思うように口座開設できないと ...

2022/11/4

日本政策金融公庫の融資に落ちる人の特徴と落ちないための準備とは?【融資のポイント】

起業にあたって、金融機関からの資金調達を考えている人は多いでしょう。 創業時の融資を受けることができる金融機関はたくさんあります。その中でも日本政策金融公庫は、銀行や信用保証協会の融資制度に比べて受けやすいのが魅力です。 しかし日本政策金融公庫の創業融資を受けるにあたって、不安の声も非常に多いです。 「審査に落ちてしまったらどうしよう」 「審査を通過するためには何をしたらいいの?」 「周りで審査落ちした人がいるので自分も心配」 当事務所に起業に関するご相談で来られた人も、このような不安の声がよくあります。 ...

2022/10/27

短期融資の活用|税金による資金繰り悪化を防止する方法【資金繰り改善のポイント】

あなたの会社では、税金の支払いによって資金繰りが苦しくなった経験はありませんか? 会社経営を行なっていると、毎年必ず決算がやってきます。決算の結果で利益が出ている場合には税金を支払わなければいけません。 法人税、地方法人税、都道府県民税、法人事業税、市民税など、たくさんの種類の税金を支払います。もし消費税を納める事業者(消費税の納税義務者)であれは、消費税及び地方消費税がさらに加わります。 これらの税金は、事業年度終了後2ヶ月以内に納付しなければいけません。そのため、もし税金の金額が大きいと手元の資金が一 ...

2022/10/26

役員貸付金があると融資が受けられない?役員貸付金が発生する原因と対策とは?【融資のポイント】

あなたの会社の決算書に「役員貸付金」が載っていませんか? 役員貸付金とは、貸付金(短期貸付金、長期貸付金)のうち、代表取締役やその他の取締役などの役員に対する貸付金です。 役員貸付金が決算書にある場合には注意が必要です。なぜなら役員貸付金があることが理由で、金融機関から融資を断られてしまうかもしれないためです。 今後融資を受けることができないと会社の資金繰りに影響するかもしれません。もし今現在が資金不足の状態であるなら、なおさら融資が受けられないと大きな痛手です。 役員貸付金はデメリットしかありません。あ ...

2022/10/26

銀行借入金は完済してはいけない?一括返済した場合のデメリットとは? 【融資のポイント】

あなたの会社は事業資金の融資を受けていますか? 中小企業は少ない資本で会社を回していく必要があるため、金融機関から融資を受けている中小企業はとても多いです。 起業した時期に日本政策金融公庫から創業融資を受け、その後は地方銀行や信用金庫から借りる、中小企業ではこのような資金調達の流れが一般的です。 しかし、今現在融資を受けている会社の経営者の中には、「早く完済してしまいたい」「借金したくない」「利息がもったいない」というように、お金があればすぐに一括返済したいという声がよくあります。 もしあなたも同じような ...

2022/10/26

月次決算のススメ|経営を安定させる月次決算のメリットとは?【会計を経営に活かす方法】

突然ですが、あなたの会社では月次決算をしていますか? 月次決算とは、毎月~3ヶ月に1回の短いスパンで会計状況をまとめ、月ごとの財務状態・損益状況を見える化することです。 「月次決算をやってますか?」という質問に対し、次のように思われた人は多いのではないでしょうか。 「年1回の決算のタイミングで会計書類を整理している」 「決算確定ではじめて当期の利益と税金が分かるようになる」 「月次決算って何のこと?」 月次決算を行わないで年次決算のみを行っているという中小企業は少なくありません。 たしかに領収書や請求書等 ...

2022/10/26

売上増加で資金繰りが悪化する?資金ショートする原因とその対策とは?【資金繰りを改善するポイント】

事業が順調で売上が拡大中の場合、運転資金が不足してしまうリスクが高まります。 「売上が増えているのなら、反対にお金が増えるのではないか?」このように疑問を持たれた方も多いでしょう。 長期的には手元のお金は増えるかもしれません。しかし事業活動に必要な運転資金が増えるため、資金繰りに影響が出てしまう可能性があるのです。 なぜ売上が増えると資金繰りが悪くなるかというと、売掛金、棚卸資産、買掛金などの「回転期間」に関係があります。 この記事では、売上が増加傾向にある会社で起こりうる資金不足の原因と、資金繰り悪化を ...

会社経営サポートBlogへ

事務所概要

事務所名 香西税理士・行政書士事務所
事務所住所 〒247-0056  
神奈川県鎌倉市大船3丁目16-1-1
TEL 050-6875-6290
FAX 050-6875-6229
メール contact@musubu-tax.com
代表税理士・行政書士 香西 亮輔(こうざい りょうすけ)
営業時間 平日 9時~18時